人事企画課のホームページ

令和3年度鳥取県会計年度任用職員(行政情報化推進員)採用試験

募集案内

受付期間

令和3年7月28日(水)~令和3年8月13日(金)(必着)

◎郵送、持参及び電子申請で申込みができます。
※新型コロナウイルス感染症発生の状況により、できる限り郵送により申込みください。
◎郵送の場合は、令和3年8月13日(金)必着
 17時15分までに到着したもの(期限までに申込先に到着したことが確認できるもの)に限り受け付けます。
◎持参による場合の受付時間 8時30分~17時15分
 土・日曜日及び祝日は、閉庁日のため受け付けておりません。
 ※上記の日時以外に持参されたり、郵送到着となっても、理由の如何を問わず受理しません。

◎電子申請の場合は、令和3年8月13日18時まで

試験日時・場所

試験日時

◎基礎能力試験:令和3年7月30日(金)~8月16日(月)までの間で
WEB形式によるオンライン試験を行っていただきます。
◎人物試験:令和3年8月18日(水)
  試験開始時刻  受験者に別途お知らせします。

募集内容

職種:会計年度任用職員(行政情報化推進員)

採用予定者数:1名

配属先:総務部情報政策課(鳥取市東町一丁目220)

職務内容:補助金業務、許認可業務、連絡調整業務、各種情報システムの情報管理、データ整理、予算決算に関する業務、その他情報政策に係る業務

任用期間(予定):令和3年9月1日~令和4年3月31日

 

受験資格

(1)年齢、性別を問いません。
(2)地方公務員法第16条に該当する人は受験できません。
 ・ 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
 ・ 鳥取県職員として懲戒免職処分を受け、その処分の日から2年を経過しない人
 ・ 日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人
 ・ 地方公務員法附則(平成11年12月8日法律第151号)による経過措置としての準禁治産者
(3)日本国籍を有しない人については、活動に制限のない在留の資格を取得している人又は令和3年8月31日までにこの資格を取得する見込みの人に限り受験できます。

試験内容

試験種目 配点 内容
基礎能力試験

100点

職務に共通して求められる基礎的な能力についての試験(SPI3)
※この試験は、受験者の所有するインターネットに接続できるパソコンを利用したWEB形式によるオンライン試験となります。(約70分)
人物試験 200点

個別面接による口述試験(約10分)

※この試験は、受験者の所有するインターネットに接続できるパソコンを利用したWEB形式によるオンライン試験となります。

<利用するオンラインシステム>
Cisco Webex Meetings(https://www.webex.com/ja/video-conferencing.html)を使用したオンライン面接を実施します。

申し込み方法等

申し込み方法、試験結果の発表等詳細は募集案内に掲載しています。

・募集案内 (PDF 432KB)

・申込書 (PDF 169KB)

・経歴調書 (PDF 140KB)

◎電子申請はこちらからお申込みできます。

申込み・問い合わせ先

鳥取県総務部行財政改革局 人事企画課 人材活用担当

〒680-8570 鳥取県東町一丁目220(県庁本庁舎3階)

電話 0857-26-7034

ファクシミリ 0857-26-8140

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000