総合実務科(施設内訓練)7か月コース

訓練の対象者

○就労意欲があり、かつ、療育手帳の交付を受けている方、または児童相談所、知的障害者更生相談所、精神保健福祉センター、精神保健指定医、障害者職業センターの知的障害者判定機関で知的障がい者であると判定されている方。

○令和4年4月1日現在で満18歳以上の方。

定員および訓練期間

定員

 11名

訓練期間

 7か月(令和4年9月6日(火)~令和5年3月17日(金))

訓練内容および授業料など

訓練内容(予定)

(社会)オリエンテーション、社会人リテラシー講座
(基礎学科)生活学習、職業学習、国語、計算、振り返り学習 等
(基礎実技)あいさつ・発声練習、ストレッチ、ランニング、球技、生活技能(調理、洗濯、買物)、日常清掃、ビジネスマナー基礎、 オフィス補助(文書整理、パソコンの基本操作、データ入力、ワープロ基礎)
(実務実習)専門職業技能(清掃、介護補助、調理補助、アグリ、製造技能、販売、オフィス補助)、ビジネスマナー、企業実習、就職準備(履歴書の書き方、面接練習、面接会参加)、文集制作、個別課題演習 等

授業料およびその他の経費

 ◇授業料 :無料
 ◇教材費等:教材・作業服購入費、資格試験受験料、職業訓練生総合保険掛け金 等 計 38,000円程度

募集要項

 募集内容、訓練内容等の詳細は募集要項をご覧ください。

 令和4年度総合実務科(7か月コース)募集要項(PDF、111KB)

願書受付および入校選考日程など

願書受付期間

 令和4年7月1日(金)~令和4年7月27日(水)必着

入校選考

 令和4年8月3日(水)午前9時~

 ※新型コロナウイルス感染拡大防止等のため、選考日・合格発表日が変更になる場合があります。

合格発表

 令和4年8月4日(木)

 発表方法:本人宛文書により通知します。

入校日

 令和4年9月6日(火)

応募手続および応募書類

応募手続

 入校願書を応募者の住所地を所管する公共職業安定所に提出し、所定の手続きをしてください。その後、簡易書留で郵送、または持参により当校まで提出してください。

 なお、願書を持参される場合は、平日(祝日を除く)の午前8時30分から午後5時15分までに来校してください。

応募書類

(1)入校願書

  当校指定の入校願書(PDF、66KB) 

(2)受験票送付用封筒

  宛名面に応募者の住所・氏名を記入し、84円切手を貼付したもの(サイズ:縦23.5cm×横12cm程度のもの)。

アドビリーダのダウンロード

お問合せ先

わかりにくい事などありましたら、下記までお問い合わせください。

鳥取県立産業人材育成センター倉吉校 総合実務科訓練担当
電話 0858-26-2247  ファクシミリ 0858-26-2248

  

最後に本ページの担当課    産業人材育成センター倉吉校
    住所 〒682-0018
             鳥取県倉吉市福庭町二丁目1番地
    電話  0858-26-22470858-26-2247    
    ファクシミリ  0858-26-2248
    E-mail  sangyoujinzai-center@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000