新型コロナウイルス感染症特設サイト タイトル

ガイドライン、認証事業所、協賛店・協賛オフィス、安心観光・飲食エリア

■2020年9月23日 会社寮等における鳥取県独自のガイドラインを策定

 「会社寮等における新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」については、「生活衛生営業における事業継続のための鳥取県版新型コロナウイルス感染拡大予防対策例(ガイドライン)」のページをご覧ください。

 


  

 

 タイトルをクリック又はタップすると、内容の表示・非表示の切り替えができます。

飲食店等のクラスター対策

アコーディオン全表示切替RSS 1.0

第四波対策飲食店等感染防止強化緊急応援事業 (2021年4月15日14時30分更新)


新型コロナ感染予防対策推進補助金(飲食業、宿泊業、理美容業 等)


第4波の到来を受けた飲食店等の認証取得の強化対策(2021年4月15日10時00分更新)


第4波の到来を受けた飲食店等の感染防止緊急対策 (2021年4月9日15時00分更新)


クラスター発生を受けた社交飲食業者の巡回指導(4月1日~5日) (2021年4月7日13時30分更新)

1 県内繁華街の「社交飲食業者」について、巡回指導等を実施

対象

○鳥取市内 約330店舗

 4月2日19~21時に巡回指導を実施

○倉吉市内 約120店舗

 4月2日午後、巡回指導を実施

○米子・境港市内 約300店舗

 4月2日にカラオケ店、5日19~21時に繁華街の巡回指導を実施

※鳥取市内の巡回指導は鳥取市・県合同で実施、他市については県で実施。

指導内容

  1. 常時のマスク着用、特に食事中の会話・カラオケ利用時もマスクの着用
  2. 換気の徹底、換気方法の確認
  3. フィジカルディスタンスの確保
  4. 手指消毒の徹底、使用している消毒薬の種類・濃度

2 巡回指導の結果

巡回指導実施件数 ※不在の店舗にはチラシを配布

 197件(鳥取市95件、倉吉市20件、米子・境港市82件)

飲食店の感染予防対策の状況

  • マスク着用、手指消毒や換気は概ねできていたが、フィジカルディスタンス・パーティションは半数とやや不十分であった
  • カラオケのある店舗や主に常連客が集う店舗で、対策が不足する傾向がみられた
  • カラオケのある店舗では、マイク等の消毒、フィジカルディスタンスの確保、換気の実施などの対策は取られていても、マスクを着用していない事例があった

 

(参考) 2021年4月7日 第5回鳥取県コロナに打ち克つ新しい県民生活推進会議

更新日:2021年4月7日

クラスター発生を受けた社交飲食業者の巡回指導(4月1日~)を踏まえた感染拡大予防対策の強化 (2021年4月4日14時00分更新)


クラスター発生を受けた飲食店及び社員寮の感染予防対策の強化 (2021年4月2日更新)


事業者の皆さま、店舗利用者の皆様へのお願い事項 (2021年2月1日更新)


事業者・施設の皆様へ ~クラスター頻発を受けた感染対策のポイント~ (2021年1月19日更新)


飲食店経営者の皆さまへ ~気をつけよう、今コロナがうつりやすくなっている~ (2021年2月1日更新)

 

 

アコーディオン全表示切替RSS 1.0

認証事業所の取得促進及び利用促進 (2021年4月4日14時00分更新)


「新型コロナウイルス感染予防対策協賛オフィス」にご登録ください


新型コロナ克服緊急応援金


地域イベントガイドライン (自治会の祭、地区運動会等)


事業所等における感染予防対策事例(動画)


新型コロナ克服くらしの安心相談・応援窓口


食品・生活衛生関係情報・相談窓口


新型コロナ対策認証事業所


新型コロナウイルス感染予防対策協賛店・協賛オフィス


安心観光・飲食エリア


鳥取県版業種別(イベント含む)予防対策例(ガイドライン)


業界団体が定める業種別感染拡大予防ガイドライン


2020年6月9日 新しい生活様式の定着に向けた事業所、店舗、施設等用ポスター(関西広域連合連携事業)


2020年6月10日 観光客に安心感を与え、感染予防行動を啓発するための観光・宿泊施設等用ピクトグラム(ポスター・チラシ用素材)(鳥取県観光連盟)


動画「そうだったのか!居酒屋などでの感染予防」(厚生労働省作成)

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000