12月4日(土)12時~13時は、本庁舎、第2庁舎等の電話・FAXがつながりません。詳細は、お知らせをご覧ください。
博物館ロゴ
(topページへ戻る)
利用案内展示案内イベント案内学校利用博物館紹介資料リンク集
展示案内 

自然分野

鳥取県の大地の成り立ちから、鳥取砂丘や大山の生物、そしてオオサンショウウオをはじめとする貴重な生きものまで、多様な自然の姿を紹介します。 
配置図

自然展示室・期間限定の展示案内

2021年09月22日
自然の窓コーナー「Ancient Fishes 太古の魚類たち」

展示風景 2017年、国際古生物協会は古生物の一般普及を目的に毎年10月第2週の土日を「国際化石の日(International Fossil Day)」とし、これを受けて日本古生物学会は毎年10月15日を「化石の日」としました。

http://www.palaeo-soc-japan.jp/fossilday/

 この「化石の日」に合わせて、当館自然常設展示室「自然の窓」コーナーで魚類化石を展示し、魚類の進化を解説します。

 

□展示テーマ

「Ancient Fishes 太古の魚類たち」 

□展示期間

令和3年9月23日(木・祝)~

 ※休館日はこちらからご確認ください。

□展示資料

・ウロコを初めてもった「甲皮類(無顎類)」のなかま「ドレパナスピス」「ケファラスピス」

・アゴを初めてもった「棘魚類」のなかま「アカントデス」

・四足動物へつながる「肉鰭類」のなかま「ディプテルス」「オステオレピス」

…などの絶滅魚類の化石のほか、現生魚類標本(模型)も含む計10点

  

□入館料

常設展示観覧料180 円( 団体150 円)

※次の方は無料です。

70歳以上、大学生以下、学校教育活動での引率者、障がいのある方・難病患者の方・要介護者等及びその介護者

 

□会場

鳥取県立博物館 自然展示室「自然の窓」コーナー

展示風景

  

□問い合わせ

鳥取県立博物館 学芸課自然担当(田邉)

TEL.0857-26-8044/FAX.0857-26-8041

 

 

最後に本ページの担当課    鳥取県立博物館
    住所  〒680-0011
                 鳥取市東町二丁目124番地
    電話  0857-26-80420857-26-8042
       ファクシミリ  0857-26-8041
    E-mail  hakubutsukan@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000