夢みなと時代

1993年

4月
鳥取県境港市での博覧会開催が決定

1994年

9月
博覧会がジャパンエキスポに認定される
11月
マスコットマークのデザインが決定

高校生以下から公募した1240点から決定。県の代表的な特産品「梨」、博覧会のテーマを表現する「鳥」、境港をイメージさせる「水兵」がモチーフ

1995年

7月3日
博覧会のマスコットマークの愛称が「トリピー」に決定

全国の公募7183点の中から決定「語感もよく、図柄からうけるイメージにもピッタリで、鳥取の鳥にも通じる」

トリピー

【プロフィール】

  • 身長/171.9cm
  • 体重/67kg
  • 胴回り/241cm
  • 足のサイズ/36cm
  • 目の大きさ/直径13cm
  • 視力/2.0
  • 誕生日/平成7年7月3日
  • 特技/スキー
  • 好きなこと/子供たちと遊ぶこと
  • 嫌いなこと/いじめられること 

1996年

5月
博覧会の写真キャラバン活動開始、トリピーも全国で博覧会をPR
  • 全国各地に数十回PR行脚。北は北海道から南は佐賀県まで踏破。韓国にも2回
  • 1体ではスケジュールが消化できないため、10体でかわるがわる運用
  • いじめに遭うのが悩み。ブーツの中にジュースを入れられたことも。
  • 特技はスキー。一説には水泳もできるらしい。
12月23日
大山スキー場開きで華麗なシュプールを描く

1997年

6月8日
大山夏山開きで山頂祭に参加
7月12日
「山陰・夢みなと博覧会」開会
  • トリピーの誕生日
  • 1997年7月12日から9月28日にかけて「翔け、交流新時代へ」をテーマに鳥取県境港市で開催された。
  • 環日本海交流を行う諸国のパビリオンが多くの客を集め、来場者は約193万人にのぼった。
  • トリピーは会場内で来客に対してサービス。博覧会閉会と同時に博覧会マスコットキャラクターとしての役目を終える。
山陰・夢みなと博覧会1 山陰・夢みなと博覧会2 山陰・夢みなと博覧会3

県マスコット時代

1998年

4月
トリピー、鳥取県のPRキャラクターとして活動を開始
  • 県民から惜しまれる声が多く、県のPRキャラクターとして復活。
  • 同時にさまざまなデザインバリエーションが作られ、以後、県の印刷物等で使用される。
    エンブレム・トリピーマラソン・トリピー湯ゆけむり・トリピースキー・トリピー海水浴・トリピーフルーツ・トリピーお祭まつり・トリピー大漁・トリピー
  • また、トリピーの「実体」は、さまざまなイベントでPRに活躍。
6月
トリピー、甲子園球場のマウンドに立つ

甲子園球場でスイカをPR。阪神の野村監督、中日の星野監督、トラッキーと共演

1999~2001年

地道なPR活動の時代

記録にはないが様々なイベントなどで鳥取県をPRしていたものと思われる。

2004年二十世紀ナシの100周年記念イベント

2004年二十世紀ナシの100周年記念イベント

ゆるキャラ時代

2002年

11月23日
「みうらじゅんのゆるキャラショー」に出演

後楽園ゆうえんちスカイシアターで開催。25体のゆるキャラ達が登場。来客者の投票では1位「ピアート」、2位「トリピー」と、鳥取県が1位・2位をしめる結果に。

2004年

「ゆるキャラ大図鑑」で紹介される

みうらじゅん著の図鑑で、さまざまなキャラクターといっしょに紹介される。

〔図鑑でのプロフィール〕

  • 誕生日:'97年7月12日
  • 性別:男のコ
  • 性格:夢に向かって羽ばたく頑張り屋さん
  • 好きな食べ物:梨、松葉ガニ
  • 特技:子どもとすぐに友達になれる

2005年

8月6日
トリピー10歳の誕生日を夢みなとタワーで祝う

トリピーくん・トリピーちゃんの誕生日を県内のマスコットキャラクターたちがお祝い

10月
トリピー、まなびピア鳥取2005のマスコットに

第17回全国生涯フェスティバル「まなびピア鳥取2005」のマスコットとしてマナビィとともに活動

2006年

4月20日
トリピーがテレビ東京「ゆるキャラ日本一決定戦」に出演

クイズなどに挑戦、9位で存在感

10月
トリピー、スポレク鳥取2006のマスコットに

第17回全国生涯フェスティバル「まなびピア鳥取2005」のマスコットとしてマナビィとともに活動

2007年

3月
第1回ゆるキャラ(R)カップにトリピーが参加

各地のマスコットが砂丘に集まり、障害物競走や相撲、大縄跳びなどの競技を繰り広げるイベント。トリピーたちは2015年の第10回大会まですべてに参加。

ブログ「トリピーのとり日記」開始

トリピーが県内各地を紹介するブログ。トリピー自らによるWEB上での発信はこれが初。

2008年

5月
エコトリピー誕生、ブログ「トリピーのTEAS(テス)生活」開始
エコトリピー

エコトリピー誕生。トリピーバリエーション2体目。地球温暖化防止についてPRするトリピー。
誕生とほぼ同時に、地球温暖化防止についてPRする、生活や環境イベントを紹介するブログを開設。
ブログは総務省の「u-Japanベストプラクティス2009」に優れたICTサービス・システム事例として選出

"  こんにちは。 ぼく、トリピーです。 ぼくは今、鳥取県のマスコットキャラクターとして活躍してるんだよ。 鳥取県は自然がたくさん。おいしいものもたくさんで、だい好き。 でも、このごろ、「地球温暖化」って言葉をよく聞くんだ。 ぼくたちの住んでいる地球があたたかくなっているんだって。 鳥取県もあたたかくなっているって、周りの人は言うんだ。 そして、その地球温暖化には、CO2が関係あるんだって。 だから今、CO2を減らすことが大きな問題になっているんだね。みんな、知ってた? ぼくもむずかしいことはよくわからないけど、 ぼくにできることを少しずつやっていこうと思ってるんだ。 一度に地球の環境を変えることはできないけど、ぼくやみんなの一歩で、 少しずつ変わっていったらいいな。" "エコ生活を始めます! " http://ecotoripy.blog32.fc2.com/blog-entry-3.html

9月11日
テレビ東京「ゆるキャラ王選手権」に出演
10月
読書活動推進のため「読書トリピー」誕生 読書トリピー

読書活動を推進する「読書トリピー」が誕生。トリピーバリエーション3体目
ただ単にトリピーが本を読んでるだけではなく、あくまでも読書トリピーである。
パンフレットやチラシ等で使用されている。(実体化はしていない)

11月22日
健康づくりのシンボルキャラクター「げんきトリピー」誕生 げんきトリピー

健康づくりを県民にPRするため、シンボルキャラクターとして「げんきトリピー」が誕生
トリピーバリエーション4体目。イベント主体に活躍する肉体派のトリピー。
設定では、メタボ体質脱却のためげんきトリピーへ進化したことになっている。

2009年

2月
「日本のまつり・2009」マスコット「お祭りトリピー」誕生 お祭りトリピー(傘おどり)お祭りトリピー(麒麟獅子舞)

「日本のまつり・2009」のマスコットキャラクターにトリピーが決定。傘踊り・麒麟獅子舞の2パターンの衣装の「お祭りトリピー」が誕生。トリピーバリエーション5体目。

2010年

4月1日
「あんしんトリピーメール」運用開始、概念としての防災トリピー誕生?

防災トリピー登録いただいた方の携帯電話等に鳥取県内の防災情報等をメールでお送りする「あんしんトリピーメール」運用開始。
防災トリピー誕生について宣言されたわけではないが、チラシにイラストが記載されており、概念としての防災トリピーが誕生か?
なお、あくまでも危機管理担当者が情報を送っているものであり、個としてのトリピーが発信しているわけではない。
荒天・災害時に怒涛のメールが送られて来るが、「トリピー」からのメールではないので注意が必要である。"あんしんトリピーメール" https://www.pref.tottori.lg.jp/toripymail/

4月10日
エコトリピー、Twitter(@ecotripy)での情報発信を開始

エコトリピーが環境にやさしい活動をお知らせ。エコトリピー2つめのソーシャルメディア。"エコトリピーもtwitterを始めます " https://twitter.com/ecotoripy/status/11915725343

8月20日
トリピー、Twitter(@tottoripref)での情報発信を開始

鳥取県のPRのためTwiiterを開始。さまざまな鳥取県情報・ネタツイートなど、トリピー情報に限らない(というか少ないかも)情報を発信"ぼくトリピー。鳥取県のいろんなことをつぶやくよ。みんなよろしくね。これからいろんな姿の僕がででてくるからお楽しみに。" https://twitter.com/tottoripref/status/21641766681

2011年

ゆるキャラ(R)グランプリ 2011にエントリー、投票結果で159位となる

以降2013年まで参加。〔各年の結果〕 2012年:417位 2013年:287位

1月27日
エコトリピー、Facebookページ(@ecotoripy)を開始

エコトリピーが、エコ活動の取組みなどについて紹介するフェイスブックページを開設。エコトリピー3つめのソーシャルメディア。エコ活動の紹介に限らず、各地に赴いての自然紹介やトリピー総選挙など、一時大変エネルギッシュに活動。

防災トリピー、Twitter(@tottori_bousai)での情報発信を開始

豪雪災害を契機に、防災・災害情報を発信する目的で開始。トリピーバリエーション6体目。長らく実体化していなかったが、2016年に実体化。基本的には災害情報以外はツイートしない、硬派なトリピー。"#sanin_snow 鳥取県防災局です。「あんしんトリピーメール」では、気象情報等を提供しています。登録無料です。登録はこちらのアドレスへ空メールを送信してください。→ e-tottori-safe@xpressmail.jp " https://twitter.com/tottori_bousai/status/30580712155381760

交通トリピー、Twitter(@koutsutoripy)での情報発信を開始

公共交通関連のイベント情報や運行情報などを発信。トリピーバリエーション7体目。実体化していない。基本的に交通情報以外はツイートしないが、イベント情報の発信では語尾にピーがつくトリピー。"中河原線(鳥取~上地)は、上地手前で雪崩が発生したため、荒船で折り返し運転。米子駅発着の高速バスは、米子道の事故のため一部一般道の迂回して運行。" https://twitter.com/koutsutoripy/status/30781775349293059

3月
全国都市緑化フェアマスコット「花トリピー」登場 花トリピー

全国都市緑化フェア「水と緑のオアシスとっとり2013」のマスコットキャラクター「花トリピー」が登場。トリピーバリエーション8体目

4月
花トリピー、Twitter(@hanatoripy)での情報発信を開始

「水と緑のオアシスとっとり2013」について発信。"#平成25年秋開催、全国都市緑化とっとりフェア水と緑のオアシスとっとりのマスコット「花トリピー」です。フェアの成功に向けて、これからがんばって活動するので、みんなよろしくねー(^o^)" https://twitter.com/hanatoripy/status/186632565870956544

花トリピー、電気自動車に乗って東日本大震災の被災地を訪問

気仙沼市など被災地を電気自動車で巡りながら花の種や球根を届ける9日間の「とっとりグリーンウェイヴキャラバン」の隊長として花トリピーが参加、幼稚園などを訪問。

2012年

2月
ガイナーレトリピー誕生

ガイナーレトリピー鳥取県を本拠地とするサッカークラブ、ガイナーレ鳥取を応援するマスコットキャラクターとして誕生。
トリピーバリエーション9体目。げんきトリピーと同じくイベント主体で活躍する肉体派トリピー。
チームにしたがって全国各地を飛び回る、ライバルキャラが出現など何かと苦労人キャラのトリピー。

7月2日
日本テレビ系列「月曜から夜ふかし」に出演

鳥取特集でトリピーがスタジオゲストとして登場。マツコデラックスさんや村上信五さんと共演。

7月14日
トリピー15歳の誕生日を夢みなとタワーで祝う

県内のマスコットが集まり、バースデーケーキでお祝い

県内のマスコット集合

ゆるキャラクラシック時代

2013年

10月17日
TOKYO MX「みうらじゅん&安齋肇のゆるキャラに負けない!」出演

第1回放送に出演、観光地紹介を競う。みうらじゅんさんから「ゆるキャラ®クラシック」の称号をいただく。

2014年

トリピーへの年賀状、12通届く
10月
全国障がい者芸術・文化祭とっとり大会マスコット「アートリピー」誕生 アートリピー

第14回全国障がい者芸術・文化祭とっとり大会「あいサポート・アートとっとりフェスタ」のキャラクター名称が「アートリピー」に決定。同大会のPRキャラクターとして活動後は、障がい者の芸術文化関係のイベント等で活躍。トリピーバリエーション10体目。

10月12日
TOKYO MX「みうらじゅん&安齋肇のゆるキャラに負けない!」出演

「勝手に観光協会鳥取県編スペシャル」に出演。

2015年

トリピーへの年賀状、342通届く
1月
ハワイ・ホノルル市「第35回記念まつりインハワイ」に参加

中四国地方のキャラクターとともに参加、ホノルルのカラカウア通りをパレードして鳥取をPR

6月
パリのジャパンエキスポに参加、まんが王国とっとりをPR

パリで開催された日本文化紹介イベント「ジャパンエキスポ」に参加、PRイベントではふなっしーと鳥取県対決を実施、ふなっしーとトリピーが「相撲」で決着をつけた

6月7日
大山に登頂、大山山頂祭に合わせ山の日をPR
7月19日
テレビ東京「1位じゃなくっていいじゃない」に出演

ふなっしーより10年以上前から梨のキャラクターだが、ふなっしーブームが訪れて比較されるようになったとして紹介。「僕はふなっしーになれない。でもふなっしーも僕の代わりはできない」と銀言。

7月
食のみやこトリピー?の誕生

食のみやこトリピー?中京地方の百貨店での県産品PRで突如画像として出現した、正式名称不明な謎の?トリピー。

2016年

トリピーへの年賀状、409通届く
秋頃
防災トリピー、突然の実体化

防災トリピー長らく実体化していなかったが、消防団を応援したい気持ちが昂まり、突如実体化を遂げた。

2017年

トリピーへの年賀状、1000通を超える

北は北海道から南は宮崎県まで全国36都道府県から、8割が県外

1月3日
鳥取市の成人式でトリピー登壇、新成人を祝う
7月8日
トリピー20歳の誕生日を夢みなとタワーで祝う

バースデイパーティーで、しまねっこなどマスコットキャラクターがお祝い
バースデイパーティー

7月8日
県政番組でトリピーを特集

県政テレビ番組「マルっと!とっとり」でトリピー20歳を祝う特集

7月12日
トリピー20歳を迎える
新トリピー「にわトリピー」が誕生にわトリピー

鳥取県産鶏肉をPRする「今年はとっ鶏年!とっとRichキン」キャンペーンのキャラクターとして誕生。トリピーバリエーション11体目

2018年

トリピーへの年賀状、691通届く
9月20日
交通トリピー、突然の実体化

「乗って!守って!公共交通利用促進キャンペーン」のPRに際し、公共交通への愛が急激に高まったため?運命のいたずらか、突如実体化
交通トリピー、突然の実体化

2019年

トリピーへの年賀状、314通届く

これからも、トリピーの歴史は続く…


最後に本ページの担当課    鳥取県 令和新時代創造本部 広報課
    住所  〒680-8570
                 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-70200857-26-7020
         ファクシミリ  0857-26-8122
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000