読者の声/県産品プレゼント/手話を覚えてみよう

読者の声 (4月号の意見・感想から)

特集を読んで、自分は家事・育児に協力できてなかったと感じました。今後は、少しでも力になれたらと思います。(50代)

個人番号通知書を使っていましたが、マイナンバーカードを申請しました。スマートフォンで簡単にできました。(60代)

コロナワクチンの情報がわかりやすい。相談窓口が書いてあり、大変助かりました。(40代)

淀江の地下水調査で、透水層と難透水層が対象エリアに広くほぼ連続していることがわかりました。正しい情報を知ることが大切だと思います。(50代)

「3色野菜肉巻き」は材料も少なく、簡単に出来ました。たくさん野菜を取れて、おいしい。まさに理想のおかずです。(20代)

  4月号には1,402人からご意見をいただきました。ありがとうございます。これからもご意見、ご感想をお待ちしています。

県産品プレゼント 応募締め切り6月21日(月)必着

ゆりはまひらめの元気漬丼(2袋)【5名】
ゆりはまひらめの元気漬丼の写真
ゆりはまひらめの元気漬丼のパッケージの写真
  きれいな海水をくみ上げて育てる「井戸海水式陸上養殖」のヒラメを使用しています。水槽から水揚げして素早く調理しているため鮮度は抜群。地元のしょうゆとみりんを使った甘めのタレに漬け込んだ深い味わいの一品です。

【問い合わせ先】 湯梨浜振興合同会社(湯梨浜町宇谷)
電話 0858‐34‐2788 ファクシミリ 0858‐34‐2885

応募方法
  クイズの答え、郵便番号、住所、氏名、電話番号、年齢と「県政だより」を読んだ感想・意見を書き、次のいずれかの方法でご応募ください。
※当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。はがきなどに書かれた個人情報、感想・意見は、プレゼントの発送と「県政だより」記事作成の参考として使用し、これらの目的以外には使用しません。
●はがき 〒680‐8570 鳥取県広報課「県産品プレゼント」
●電子メール dayorip@pref.tottori.lg.jp
●県ウェブページ応募フォーム https://www.pref.tottori.lg.jp/dayorip/

クイズ
  県は、2050年までに温室効果ガス排出量が実質ゼロの社会「○炭素社会」を目指します。
  ○に入る文字は次のうちどれでしょう。

(1) 脱 (2) 超 (3)
ヒントは「快適さとエコ両立で省エネを~目指そう脱炭素社会の実現~」をご覧ください。

◎4月号のクイズの答えは「(3)ナンバー」でした。

手話を覚えてみよう 「丁寧に歯を磨きましょう」

  日頃から歯のケアをしっかり行い、定期的に歯科健診を受けましょう。目指すは、80歳で20本以上自分の歯。

「丁寧に歯を磨きましょう」の手話のイラスト1
右手で額をぬぐい、
矢印のイラスト
「丁寧に歯を磨きましょう」の手話のイラスト2
左手で額をぬぐう
矢印のイラスト
「丁寧に歯を磨きましょう」の手話のイラスト3
右手人さし指を口元で左右に動かして歯を磨くしぐさをする

  歯のケアや虫歯予防の方法など、歯の健康に役立つ情報をウェブページに掲載しています。
https://www.pref.tottori.lg.jp/item/397297.htm#itemid397297

監修 公益社団法人鳥取県聴覚障害者協会
電話 0859‐30‐3720 ファクシミリ 0859‐30‐3131
https://torideaf.jp/



← 前のページへ    次のページへ →


最後に本ページの担当課    鳥取県 令和新時代創造本部 広報課
    住所  〒680-8570
                 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-70200857-26-7020
         ファクシミリ  0857-26-8122
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000