メンテナンスのため、9月28日(火)及び29日(水)午前1時以降、一時的に閲覧できない状態が発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症への対応について

新型コロナウイルス感染症に関するいじめや差別の防止について~新型コロナワクチン接種をしない人への配慮~

患者やその家族、医療従事者等はもちろん、新型コロナワクチン接種をしていない人に対するいじめや差別などを行うことは絶対に許されません。相手の気持ちを思いやった言葉や行動を心がけましょう。

<児童生徒及び保護者へのメッセージ>

 新型コロナワクチン接種をしない人への配慮 (pdf:319KB)

人権への配慮といじめ防止への対応

新型コロナウイルス感染症が全世界で拡大する中、不確かな情報や根拠のない誹謗中傷がSNSなどで見られます。このような情報をむやみに拡散することは、不安をあおることになります。新型コロナウイルス感染症に関するいじめはあってはならないことです。いじめを起こさないためにも、相手の立場にたって思いやりを持って行動しましょう。

<児童生徒及び保護者へのメッセージ>

 ~新型コロナウイルス感染症に関する人権への配慮といじめの防止について~

 【小学校下学年】  【小学校上学年】 (pdf:363KB)  【中学校・高等学校】

 【特別支援学校中学部・高等部】 (pdf:401KB)  【保護者】  (4月14日)

 / 【3月24日のメッセージ】

鳥取県育英奨学資金(高校分)の緊急貸与

新型コロナウイルス感染症の影響で、休業、離職、会社の倒産、売上の減少等により家計が急変し、就学困難となった高等学校等の生徒を対象に育英奨学資金の緊急貸与を行います。

詳しくは、こちらをご覧ください。

鳥取県育英奨学資金の返還猶予

新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少し、奨学金の返還が困難になった方は返還の猶予を受けることができます。猶予申請書、申立書に収入が減ったことの分かる書類を添付してご提出ください。

猶予期間は最大1年間です。猶予期間の終了時に状況に応じては再度申請することができます。

●提出書類

猶予申請書(PDF 34KB)

申立書(word 17KB)

高校生等奨学給付金の支援対象の拡充・申請期間の延長について

新型コロナウイルス感染症の影響で、保護者の失業等により家計が急変し、低所得となった世帯を対象に奨学のための給付金を給付します。また、高校生等奨学給付金の申請書類の提出が期限に間に合わないという場合については、申込期間の延長など柔軟に対応いたします。

令和3年11月末まで随時受付しています。

奨学金制度など

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000