メンテナンスのため、5月18日(水)21時~19日(木)22時(予定)の間、「とっとり県民学習ネット」は閲覧できません。

鉄道と土木興味ワク湧く校外学習(キラメキ学習列車で行こう)を開催しました。

 

10月4日(水)、若桜学園小学校の児童(5年生)を対象に、鉄道と土木興味ワク湧く校外学習(キラメキ学習列車で行こう)を開催しました。これは、小学生に土木に興味をもってもらい、若桜鉄道や地元に親近感を持ってもらおうと、若桜鉄道・若桜町の協力をいただき八頭県土整備事務所が開催したものです。

若桜鉄道車内での土砂災害についての授業をはじめ、砂防ダム(八頭町下日下部)、わかさ氷ノ山トンネル(若桜町茗荷谷)の工事現場を見学し、完成した施設や工事現場の雰囲気を体感していただきました。

各場所では、児童のみなさんから多くの質問をいただき、熱心に勉強していただきました。
この学習を通して児童の皆さんが、住んでいる若桜の町や若桜鉄道・八頭郡に親しみを持ち、土木の施設や仕事に興味・関心を持っていただければと思います。

 

<実施内容>
(1)列車で学ぼう!
「若桜鉄道車内」で八頭県土整備事務所職員説明による車内授業 
「土砂災害について」

(2)砂防ダム見学(下日下部谷川:八頭町下日下部)
八頭県土整備事務所職員の説明により、砂防ダムの見学


(3)バスで学ぼう!
バスの車内で八頭県土整備事務所職員による車内授業
「昔の橋、今の橋について」


(4)トンネル工事現場見学(わかさ氷ノ山トンネル:若桜町茗荷谷)
八頭県土整備事務所職員及び施工業者担当者の説明により、工事中のトンネル現場を見学

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000