ご利用案内 ご利用案内

地域療育連携支援室 地域療育連携支援室

文書ダウンロード 文書ダウンロード

短期入所

在宅の重症心身障害児(者)の方のご家族がご病気・休養・冠婚葬祭など様々な理由により在宅療育が困難となった場合、短期入所サービス(ショートスティ)をご利用いただけます。

宿泊を伴う「短期入所」(ショートステイ)と日帰りの「日中一時支援」(日帰りショートステイ)があります。

なお体調不良時や治療目的での利用は出来ません。

療育センターの短期入所は空床型で、定員は1日6名です。


ご利用中は、食事介助、排泄介助、入浴介助その他必要な支援を行います。

呼吸管理、経管栄養など医療的ケアが必要の方もご利用できます。


  

短期入所ご利用の手続き

ご利用には、お住まいの市町村が発行する「障がい福祉サービス受給者証」が必要です。

まずは、事前に医師の診察と当センターとの契約が必要となりますので、地域療育連携支援室へご相談ください。


【地域療育連携支援室】

電話:0859ー38ー2163

FAX:0859ー38ー2156(代表)

お申込み方法

すでにご契約のある方が短期入所の利用を希望される場合

下記の「短期入所サービス利用申込書」で利用をお申込みいただけます。

必要事項を記入の上、地域療育連携支援室に直接提出していただくか、FAXにて送信してください。


お申込みの締切りは、ご利用月の前月の10日前です。

短期入所サービス利用の書類

利用料金について

介護給付費対象サービス料金

市町村が国の基準に従って定めた額をお支払いいただきます。
 お手持ちの障がい福祉サービス受給者証「負担上限月額」をご確認ください。 

介護給付費対象以外のサービス料金(食費、光熱費等の実費負担)

「鳥取県立社会福祉施設の設置及び管理に関する条例」及び「鳥取県立社会福祉施設の使用料等に関する規則」で定められた料金をお支払いいただきます。

キャンセル料金

キャンセルについては、利用日の前日午後4時までにご連絡ください。

午後4時を過ぎると食事のキャンセル料が発生します。

短期入所中の生活

食事

食事は基本的には食堂で食べます。利用者の摂食機能に応じた食事形態を提供します。

また、経管栄養食などの食事を提供することもできます。増粘剤が必要な場合は、ご持参ください。

間食(おやつ・補食)の提供は行っていません。持ち込みを希望される方は、ご相談ください。

食事の提供時間は、以下のとおりです。


  • 朝食 午前 7時15分から午前8時30分
  • 昼食 午前11時35分から午後1時  
  • 夕食 午後 4時45分から午後6時30分
    
入浴

利用者様の体調や状況に応じた入浴サービスを提供しています。
※日・祝日の入浴サービスは行っていません。入浴日以外には清拭をします。

利用中の登下校 利用期間中の登下校(皆生養護学校)は病棟スタッフ(看護師・社会参加部スタッフ・介助員)が対応します。
余暇支援について

集団活動での余暇支援は行なっておりません。
個人で楽しむDVDプレーヤー、CDプレーヤー、通信機器等の持ち込みは制限していませんので、ご相談ください。

消灯時間

午前6時30分起床、午後9時に消灯します。

洗濯 洗濯サービスは、行っておりません。ただし、嘔吐や排泄物で汚染した場合には、水洗いしてお返しします。
理美容

理美容サービスは、行っておりません。

外来リハビリについて

短期入所中にリハビリがある場合は、事前にリハビリ担当者へご相談ください。   利用開始時に、すこやか棟にもお知らせください。

  

最後に本ページの担当課    鳥取県立総合療育センター
    住所 〒683-0004
             鳥取県米子市上福原7丁目13-3
    電話 0859-38-21550859-38-2155(代表)  
    ファクシミリ  0859-38-2156
    E-mail  sogoryoikucenter@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000