12月4日(土)12時~13時は、本庁舎、第2庁舎等の電話・FAXがつながりません。詳細は、お知らせをご覧ください。

中海湖沼環境モニター

      崎津港灯台の夕焼け
 中海の水質改善の取り組みの一環として、島根県が実施している五感(見る・聞く・触れる・臭う・味わう)による県民参加型の湖沼環境調査を本県でも平成19年10月から実施しています。
  

五感調査と報告

(1)調査の実施
 1 五感調査
  ・「中海の環境を五感でチェック」記録用紙の5つの観察項目ごとに、選択肢を基本として、感覚で感じられた内容に一番近いものを選んで点数をつける。 
 2 COD簡易水質調査(調査に必要な消耗品は配布します)
  ・採水容器で採水し、気温・水温を測定する。
  ・CODパックテストで測定する。

(2)調査結果の報告
  ・記録用紙に、調査結果、感想・気づいた点などを記入し、毎月提出してください。
 ※調査風景の写真を電子メール等で提供いただけましたら、ホームページで紹介いたします。

 五感チェック記録用紙

 (PDF:153KB)  (word:107KB)


調査地点

titen
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000