メンテナンスのため、9月28日(火)及び29日(水)午前1時以降、一時的に閲覧できない状態が発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。

人権と協働

未来のとっとりのアイデアを募集・表彰
令和3年7月8日に予定しておりました「令和3年度人権尊重の社会づくりセミナー」は延期となりました。
毎年7月10日から8月9日の期間中、県、市町村、関係機関で連携しながら一人ひとりが人権・同和問題を正しく理解し、認識を深めていただくよう、講演会などの啓発事業を行っています。
県民参画及び協働のモデルを創出することを目的に、地域の課題解決のため、事業の計画段階から事業実施までを一連の取組として、県と協働して実施するNPO・地域づくり団体等を支援する「鳥取県公民連携推進事業補助金」の申請団体を募集します。
民間事業者等の皆様からの公民連携に関する相談や提案をワンストップで受け付け、適切な県庁内の各部署への橋渡しや調整、必要なアドバイス等を行い、県との連携による地域活性化や県の課題解決につながる事業を支援します。
県民の皆さんが企画し、行政と協力して実施する人権啓発事業について募集します。 また、新たに「人権尊重の社会づくり啓発活動支援補助金」を創設しました。
令和3年度実施予定の地域づくり関係助成事業の資料を公開しました。それぞれの活動で活用可能な事業がないかぜひご一読ください。
第2回となる今回は「とっとり×つなぐ」をテーマに、コロナ禍で外出・旅行・帰省等が制限される中、動画を見た人と鳥取県をつなぐ赤い糸となるような動画を募集。県内外から25件の応募があり、入賞作品5作品が決定しました!
県内で各地で行われる地域づくり活動の優良事例を表彰する活動表彰について、コロナ禍でも工夫と努力、地域住民の協力等により素晴らしい活動を実施された9団体(内1企業)へ表彰を行いました。
コロナ禍における鳥取県内での”地域の絆”や”人々のつながり”を感じられる心温まるエピソードを募集。290件もの応募の中から3部門の鳥取県知事賞・佐川急便賞・三井住友海上火災保険賞の計9件の入賞作品が決定しました!
岡野GMからのメッセージ~新型コロナウイルス感染症による差別や誹謗中傷はやめよう!~
本取組は、県内で、意欲を持って地域づくり活動を行っている団体又は個人の優良事例を表彰することにより、地域づくり活動を応援する事業です。この度、令和2年の間に取り組んだ地域づくり活動の募集を開始しました。
現在実施中の「第2回とっとりの魅力発信PR動画コンテスト」の募集締切を12月14日(月)⇒12月21日(月)まで延長しましたのでお知らせします。
新型コロナ感染症に関連する全国で発生した主な事件をまとめました。
新型コロナウイルス感染症におけるインターネットでの誹謗中傷についてのガイナマンからのメッセージ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000