「電子メディアとの付き合い方 学習ノート(シート)」を作成しました(令和3年度版)

 鳥取県子どものインターネット利用教育啓発推進協議会(事務局:社会教育課)では、昨年度に引き続き、子どもたちが主体的に電子メディア機器の使い方を振り返ったり、家庭で話し合ってルールを決めたりできるよう、「電子メディアとの付き合い方学習ノート(シート)」を作成しました。

※この学習ノートは、電子メディア機器の利用や購入を推奨するものではなく、児童・生徒がインターネットの危険性について考えたり、家庭で考え、話し合ったりすることを目的としています。

※PDFファイルをダウンロードしていただき、印刷してご利用ください。

学習ノートA 学習ノートB 学習シートC

配布先

小学校1~3年生

内容(事例)

  • 動画のまねをして、他人に迷惑をかける
  • インターネット接続機器への依存

配布先

小学校4~6年生

内容(事例)

  • インターネット上の情報の信憑性
  • 文字だけのやりとり
  • インターネットのより良い使い方を考える

配布先

中学生、高校生

内容(事例)

  • インターネット依存
  • SNSトラブルから自分を守るために
学習ノートA(R3)表紙
A4、全8ページ〔PDFファイル3,158KB〕
学習ノートB(R3)表紙
A4、全12ページ〔PDFファイル4,850KB〕
学習シートC(R3)
A4、全4ページ〔PDFファイル1,818KB〕
教職員の皆さまへ「電子メディアとの付き合い方学習ノート(シート)」の活用について(PDFファイル321KB)
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000