県政トピックス/土砂災害警戒情報の精度向上

発表は危険が迫っている合図 ~土砂災害警戒情報の精度向上~

  初夏から秋にかけて、梅雨前線や台風などがもたらす長時間の大雨や集中豪雨の恐れが高まります。大雨による土砂災害発生の危険が高まった時に発表される土砂災害警戒情報。これは、「警戒レベル4」に相当し、市町村が避難勧告を発表する際の目安になります。避難勧告が発表されたら、危険な場所から避難してください。
  土砂災害警戒情報は、過去の雨量や災害実績を基に設定。県は約30年間の蓄積データから発表基準を見直し、情報の精度をより高めました。今後、この情報は真に危険度の高い場合に発表。これは、結果的に災害が起きなかった、いわゆる「空振り」が減り、発表時は、災害の危険がまさに迫っている状況を意味します。
  災害に備えて、新型コロナウイルス感染予防も重要。県は、市町村が行う消毒液や間仕切りの設置など避難所の環境整備を支援しています。

警戒レベルと土砂災害警戒情報

レベル1 災害への心構えを高める
  防災気象情報 早期注意情報(警報級の可能性)
レベル2 避難に備え、自らの避難行動を確認
  防災気象情報 大雨注意報・洪水注意報
レベル3 高齢者や障がい者などは避難・他の住民は準備
  防災気象情報 大雨警報・洪水警報
  避難情報 避難準備・高齢者等避難開始
レベル4 危険な場所から全員避難
  防災気象情報 土砂災害警戒情報
  避難情報 避難勧告・避難指示(緊急)
レベル5 命を守るための最善の行動
  防災気象情報 大雨特別警報
  避難情報 災害発生情報

(参考) 内閣府「避難勧告等に関するガイドライン」

【問い合わせ先】 県庁治山砂防課(土砂災害関係)
電話 0857‐26‐7819 ファクシミリ 0857‐26‐8130
県庁危機管理政策課(防災関係)
電話 0857‐26‐7584 ファクシミリ 0857‐26‐8137



← 前のページへ    次のページへ →


最後に本ページの担当課    鳥取県 令和新時代創造本部 広報課
    住所  〒680-8570
                 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-70200857-26-7020
         ファクシミリ  0857-26-8122
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000