12月4日(土)12時~13時は、本庁舎、第2庁舎等の電話・FAXがつながりません。詳細は、お知らせをご覧ください。

裁決に不服がある場合

説明

 収用委員会の裁決に不服がある場合には、審査請求や訴訟の提起をすることができます。

ポイント

 損失の補償についての不服については、当事者訴訟によってのみ争うことができ、審査請求や裁決の取消訴訟によって争うことはできません。


  1. 損失の補償について不服がある場合
  2. 損失の補償以外について不服がある場合
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000